読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きたぜきたぜきたぜっての

えータイトルは、この前徹夜でやった虫キングのゲームに、

でてくる(自称)ライバルという設定の馬鹿の口癖です。

きたぜっての!!(ばか)

まず最初のページ

俺の伝説だ〜〜(これもバカの口癖)

と!!最初の3ページを見せましたがすごいでしょ。

興奮するでしょ!!ね!!ね!!

みなさんはやぶさはもちろん知ってると思いますが、

あまり知られていないメカのことを・・・・

そのメカは「ミネルバ」とへん(?)な名前のメカで

この辺に収納されています。

このメカはイトカワはやぶさより先に、着陸し

探査をするという何かと重大な役なんです

ですがイトカワに向かって投げだす時に、

姿勢制御エンジン作動!!

投げるほうと逆のほうにエンジン作動したわけだから

もちろんというかイトカワには着陸しない・・・

で宇宙の果てに ノシ

その後この子が感動的なことをしてくれるんですよ。

はやぶさから、離れていくときにたまたまカメラが、

はやぶさの方に向いたときにはやぶさの写真を、

とったわけですよ、最後の別れに、

そのあとはやぶさに電波が届く限界を超えて

消息を絶つわけですよ・・・・・・・

いい話しだな〜 うゎぁぁぁぁぁぁん

それじゃ!!