読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M9

皆さん地震は知ってますよね

自分たちは阪神淡路大震災を経験していません。

なおさらに、パニックにもなりました。

関東、東北で起こった地震が関西までやってきたのです。

自分たちは小学生なので、できることは高が知れています。

海からも遠く、緩やかな坂の上にある自分たちの家、学校は、

安全です。想像ができないのです。

地震で家が崩れたり、家具が倒れる。津波でおぼれる。

このようなことを経験したことのない自分らです。

震度3でしたこのあたりは、

原子力発電所が炎上したらしいですね、

被爆者も数名出たとか・・・・

当たり前ですが、戦争、原爆、核、そして放射能

そう言ったものも知りません。

6年になったら、原爆ドームに行くことになっております。

まだ、行ってないのでわかりません。


このように自分たちにはぜんぜん想像できないことなのです。

余震、津波、どちらも自分たちには関係ないことなのかも

しれないけど。

地震が起こったところは、もっともっともっと、

大変なことになってるのかもしれません。


自分たちが地震を感じたのは、体育館の上のかたずけなどをする

スペースです。

卒業式の準備、片付け、そのようなことをしていました。

かなり高いところです。幅は人が一人通れるところに、

手すりがついてるだけです。

そこに30人ぐらいが並んでいたのです。

もし、震度3じゃなく、震度5、6、7・・・

となっていると、自分たちは落ちていたかもしれません。

将来また、大震災が来るということを言われてますが、

その時には、落ち着いて行動したいです。

〜以上、ノリマキの臨時ニュースでした〜

追記

これを書くのを忘れてました。

東京、大阪、その他の都心部を狙った地震

まだ、安全なのかもしれません。

高い所に登れるからです。


地震の時にあればいい物、したらいいこと

・ゴミ袋、バケツの代わり、雨具の代わりになる

・ラジオ、小型のものがいい、なければiphoneなどでも聞ける

・ラップ、包帯の代わり、皿に敷いたりして汚れるのを避ける

・クッション、厚いものがいい、頭、足、などを守れる。

クッションは代わりになるものだったら、ジャンバーなどでもいい


・車は使うな、使っているときに起こったら、キーは置いていけ

・自転車を使った方がいい、渋滞を避けれる、

・鉄筋コンクリートの建物、4階以上がいい

・電話は救急いがいあまり使うな、安否情報はケータイなどから


・無理をするな、荷物も持って行けないなら、捨てろ、

階段などが危ないから、無理に上るな、降りるな

頭と足を守れ、それが一番大切だ、もし怪我をしたなら

助けを求めろ、自分の命が大切だ。


頭の次は足、その次は他の人かな・・・

それを守らなきゃいけない、そう思います。


上の文章はあるところからちょっと、もらいました。

一部を省略して、自分の解釈につけたしたことがありますが。

誰に聴いても、同じようなことを言うでしょう。

〜さらに追記〜

大震災として認められましたね

電車が倒れたり、行方不明、死亡者、負傷者

東京タワーのてっぺんが曲がったりと、

かなりひどいことになっておりますね

関東大震災阪神淡路大震災、そして東日本大震災

その他にも、新潟県中越地震、など・・・

マグニチュードがすごい高く、被害者もかなり多くなった

地震があります。

そんな日本だからこそ、日本を守れるように

災害を防げるように、がんばってほしいですね。

マグニチュード9,0ですね・・・・

まだまだ余震が続くらしいですから・・・

とりあえず、皆さん気をつけてくださいね!