読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お久しぶりです。

どうも、お久しぶりですノリマキです。

 

て言うかちょっと見返してみたら最近の更新が、

 

殆ど「お久しぶりです」スタートなんですよね。

 

 

まあ例に漏れず今もテスト直前なんですが懲りずに更新をします。

 

最後に更新したのがちょうど一年ほど前なんですが、

 

この3つ前の記事(1年と3ヶ月前)で中学生で更新、

 

そしてその記事で更新したから大学生まで更新しなくても良いとか

 

無茶苦茶理論振り回してますけど事実人生のステップ毎とまではいかなくとも

 

一年に一回ペースの更新なんですよね、大物作家かよ。

 

 

これ昔からそうだったと思うんですが、今思えば毎回ブログ更新のキッカケが

 

『面白いことあったから皆に知ってもらいたい』じゃなく

 

『なんか暇やし面白いことでも無いかな』みたいな舐め腐った態度で更新してたんで

 

テスト前だとか、深夜のなんもない時間だとかに更新が集中するのも

 

そういう理由なのかな、と自己反省する所ではあります。

 

 

ただこれも昔からそうなんですが、面白いことがあってもすぐ忘れ

 

そもそも『何かネタになるような面白いような事ないかな』なんて考えたことも無く

 

そんな姿勢で面白い事に直面しても「あーおもしろ」(終ーNHKー)となってしまう訳で

 

その上文才も小学生の時からミリほども成長してございませんので

 

ガタガタの記憶でガタガタの文章を書き上げ、

 

誰がどう見てもガタガタの記事の出来上がり、とこう言う流れとなっておりまして。

 

 

話はちょっとズレるんですが、

 

どうも物忘れってのが前から酷いなぁと自分自身で思ってたんですが

 

最近になって「忘れてる」のでは無く「端から覚える気がない」のでは、と

 

一種の気づきがあったわけです。

 

 

閑話休題

 

とまぁ、このようにゴミ&ゴミ&ゴミのノリマキが、

 

この自分を変えるために考えた案としては

 

自分から面白いことを探しに行く!

 

これしか無いと思ったんですよね。

 

一年とちょっと前ブログ再開した時に写真を多用していく、

 

と宣言して全然そんな事もなかったので、これと組み合わせて発展させると

 

 

自分で企画してそこへ直接行って写真を撮る

 

となるかな、と

 

まあホイホイ旅行できるようなお金も時間もございませんので

 

その辺りも上手く考えていかに面白く出来るか、とかとかとか。

 

 

と、まぁ何回連続で決意表明するんだよ、って感じですが

 

決意表明をすることは一種の自己の再確認として大事だとか何だとか(しどろもどろ)

 

 

約束のようなもんだと思って生暖かく見ててくださいな。

 

今は誰も見てないでしょうがホントに色んな人に見てもらえるよう全力で頑張ります。

 

 

ほんならこの辺で、さいなら~

 

 

P.S.

 

追記を書くのも久しぶりすぎて泣きそうです。

 

この記事で200記事目だったそうです、

 

100記事目は死ぬほど喜んでた記憶があるので、

 

なんだかあっさりしてしまった感が否めないですね。

 

次は300記事を目指して(果たして何時に成るかは置いといて)頑張ります